ラストマイルBLOG

住宅関連業界向けVR制作teriorを運営しているラストマイルワークス株式会社のBLOGです。主に開発拠点があるカンボジアについて書いています。

ラストマイル「Most Appreciated Player」の発表!

f:id:Suzurinrin:20180719121734j:plain

この記事では、ラストマイルワークスが行う表彰制度「Most Appreciated Player」についてご紹介させていただきます!

 

ラストマイルの表彰制度とは?

ラストマイルワークスでは四半期に一度、社員の功績を称える評価制度の1つとして「Most Appreciated Player」の表彰を行なっています。この評価制度はLASTMILEオリジナルの表彰制度として、今や社員からは大変好評な人事制度として毎期ごとに実施されています。

 

「今期、最も頑張っていた社員は誰か?」

我々はこの観点から全社員による全社投票を行い、最も感謝されるべき社員に対して表彰というインセンティブを設けることによって、社員の日々の取り組みを称賛しています。

                 

                   

ラストマイルが表彰制度を行う理由

ラストマイルが表彰制度を行う理由、それは代表の小林がラストマイルを設立した当初から抱く「頑張ったら報われる」という平等社会に基づく考えにあります。

したがってこの表彰制度を導入することで得られる効果とは、「頑張ったら報われる」という成功事例を我々がつくることです。

そのため社員のモチベーションの向上による業務の効率化だけでなく、「努力をすることが小さな成功に繋がり、より良い未来を築くことができる」という価値観を成功事例を持って、我々ラストマイルが証明することができると考えています。

 

 

今期の表彰結果

今期の表彰式は毎月初めに開催される月例会議後の全体会食の時間に行われ、社員一同は日本人が運営するbarに集いました。今期の表彰結果は以下の通りです。

 

1位:Mr. Pich Reamchan (3D Artist/Project leader)

2位:Mr. Prum Pichpanhvoadh (3D Artist/Project leader)

3位:Ms. Yumi Uemura (Project Manager)

 

Pich Reamchan・Prum Pichpanhvoadhは共に各プロジェクトのリーダーとして、個人プロジェクトに加え、日々チームメンバーのサポートを行っています。技術者としてメンバーから一目置かれるだけでなく、プロジェクトのリーダーとして絶大な信頼を受けている彼らはまさに、「Most Appreciated Player」に相応しいと言えるでしょう。

 

またYumi Uemuraはプロジェクトマネージャーとして日々メンバーのサポート等に尽力し、今回初の日本人スタッフが上位にランクインする結果となりました!

 

今後とも、彼らの活躍に乞うご期待です!

 

 

より多くの仲間とともに

ラストマイルでは、東南アジアから世界的なサービスを共に創る仲間を募集してます。

「頑張ったら報われる」

共にこの成功事例をつくり、カンボジアから世界規模のサービスを発信しましょう!

住宅関連業界向けVRサービス、terior(テリア)サービスサイトを更新しました!

f:id:lastmilers:20180405172107p:plain

今回は新しくなった弊社のteriorのバーチャルツアーについて紹介したいと思います。

まずは下記リンクにアクセスし、teriorのサービスサイトへ。

http://terior.jp

バーチャルツアーという項目が見つかるのでその上にカーソルを当ててください。

 

f:id:lastmilers:20180405155842p:plain

すると上の画像のように、弊社のバーチャルツアーサービス一覧が表示されるようになりました。

 

f:id:lastmilers:20180405160337p:plain

 

というように弊社のバーチャルツアーの概要を見ることができます。バーチャルツアーはスマホと360カメラとVRゴーグルがあれば簡単に始められます。

 

弊社のバーチャルツアー事業は主に4つあり

1  不動産開発業者向け「フルCG内観バーチャルツアー」

2  建売業者向け「実写合成外観バーチャルツアー」

3 不動産賃貸・売買向け「ホームステージングバーチャルツアー」

4 リフォーム・リノベーション向け「シュミレーション付きバーチャルツアー」

となっています。

3の「ホームステージングバーチャルツアーは」弊社が先日リリースした最新サービスです!

www.moguravr.com

 

f:id:lastmilers:20180405160607p:plain

 

それぞれの詳細については別記事で紹介したいと思います。

弊社のバーチャルツアーはお客様の用途に応じて自由に組み合わせいただけます!

 

例えば、建売業者用に内観をフルCGで製作したのちに、実際の未完成の建設予定地に合成で外観をつけることもできます。

通常未竣工の物件の場合、なかなか販売をすることが困難でした。本バーチャルツアーを利用しフルCGで内観を作り、外観を実際の近隣のパノラマ画像と合成し内見バーチャルツアーをできる仕様にすることで、物件検討者にとってより完成をリアルにイメージできるようになるため、未竣工物件の早期成約に繋がるというメリットがあります。

このように、弊社のサービスの組み合わせは自由度が高く、クライアントの要件に合わせて提供することが可能となっています。

 

また、クライアント独自のサービスを開発することも可能です。

WEBに掲載している例では、未完成の状態で、床や壁等ののカラーセレクトという機能がセットになったバーチャルツアーを紹介しています。 

お問い合わせはやご質問等は下記リンクから受け付けております。

http://terior.jp/news/contact

 

 

 

 

 

 

ホームステージイングバーチャルツアー始めました!

 

 

ホームステージイングバーチャルツアーについて

実写のパノラマ画像にフルCGの家具を合成することで、
お気軽にホームステージングを実現いたします。メーカーの家具を入れたり、
複数のインテリアデザインを比較することも可能です。
今回、専用の制作ラインの整備や、独自のCG合成技術のノウハウを生かすことで
1部屋1万円以下での提供が可能となりました。
今までは高価格帯の物件でしか検討されませんでしたが、
低価格化の実現により不動産の売買仲介、リフォーム、
リノベーション関連業者様など幅広い業界でお手軽にご利用いただけます。

価格

8,500円~/1部屋(1アングル)

※2018年7月1日より9,800円~/1部屋(1アングル)に料金を改正いたしました。

 

お問合せ先

ラストマイルワークス株式会社 担当:中川

http://terior.jp/news/contact

バーチャルツアーについて

http://terior.jp/virtual_tour.php
ラストマイルワークスではホームステージングバーチャルツアーの他にも、
全天球カメラを利用した様々なソリューションを提案しています。
バーチャルツアーはCGを利用したWebブラウザ上で利用できるウェブVRコンテンツです。
インターネット環境があればどこからでもアクセスができ、
スマートフォンとHMDを利用すればお手軽に没入感のあるVRを体験をすることができます。

f:id:yu5884:20180401235036j:plain

 

DIGITEKH 2017に参加しました!

f:id:lastmilers:20180317115313j:plain

先日、DIGITEKH 2017というIT系の企業が集まるイベントに参加しました。会場がプノンペンで有名なテクノロジーの学校であるInsititude of Technology of CambodiaだったのもありIT系の学生の参加が多かったです。

 

f:id:lastmilers:20180317115455j:plain

会場はこんな感じでたくさん人でにぎわいを見せていました。NOKIA、Uber、ASUSなど著名な企業が並んでいます。

 

f:id:lastmilers:20180317115556j:plain

今回私たちはこのstartyup pavilionというスタートアップの集まるエリアで展示をさせて頂きました。

 

f:id:lastmilers:20180317115652j:plain

私たちのブースの前は常に人だかりができ、盛り上がりました!

 

f:id:lastmilers:20180317115717j:plain

今回披露したコンテンツは高所恐怖SHOW。HTC VIVEを使用してプレイして高所体験をしてもらうというもの。ヘッドマウントディスプレイを装着し、コントローラーを両手に持ち、現実にある板の上を歩きます。傍から見るととても面白いのですが、体験している本人は地面が見えないので、みんな叫んでいました。高所の恐怖を味わってもらえたと思います。普段やっているビジネスとは関係ないコンテンツではあるもののラストマイルでは技術向上の一環としてエンタメ系のコンテンツも制作しています。

VRを体験するのが初めてで興味を示してくれた人がたくさんいたので、とてもやり甲斐がありました。このように気軽にVRを体験できる機会をカンボジアで提供していきたいと思います。

カンボジアのリゾート、キリロムに行って来ました!

f:id:lastmilers:20180317113525j:plain

こんにちは!今回はプノンペンからバスで2時間半のところにあるキリロムというところに行ってきました。カンボジアの軽井沢と呼ぶにふさわしいリゾート!!!涼しい!自然!のどか!最高でした。今回はリゾートの部分をご紹介します。

こちらの記事にキリロムの基本情報を載せています。

lastmile.hatenablog.com

 

f:id:lastmilers:20180317113704j:plain

上の写真はコテージ寮が並んでいる様子です。旅行者の宿泊施設の近くにKIT(キリロム工科大学)の生徒も住んでいて、気軽に交流ができます。テントもやバンガローもありBBQも可能なので、キャンプ気分も楽しめます。

 

f:id:lastmilers:20180317113929j:plain

様々な遊具がありお子様連れでも十分楽しめます。あの有名な「アルプスの少女ハイジ」に出てくるようなブランコもありました。

ここにはマウンテンバイク、バイク、ジップライン、乗馬、ハイキング、、、などたくさんのアクティビティを楽しめるようになっており、休暇を楽しむには十分な場所です。

 

f:id:lastmilers:20180317113956j:plain

この白い動物がゆっくり歩くのを見守るというのんびりとした感じは最高です。

 

f:id:lastmilers:20180317114025j:plain

たくさんありすぎて選ぶのに迷いましたが、今回のアクティビティはマウンテンバイクでキリロムの自然を満喫することに決まりました。

メインの場所からバイクで10分ほど(近そうですが以外と高低差がすごいので10分でもとてもいいい運動)にあるCOCONUT SCHOOLも見てきました。カラフルな外見で学校に行くのが楽しくなりそうな装飾でした。手前にある装飾はプルタブでできていてエコで素敵でした。

 

f:id:lastmilers:20180317114053j:plain

こちらは少し山の中のほうにある学校でまたまたカラフルな色使いでした、カンボジア人はカラフルなのが好きなのでしょう。。。

 

f:id:lastmilers:20180317114117j:plain

学校からさらに進むと目的地であった湖?に辿り着きました。ここまでくるのはかなり体力を使います。しかし、美しい湖とピンクの花とのコラボレーションを楽しめたので満足です。奥のほうにみえる建物は家で、人が住んでいます。

 

f:id:lastmilers:20180317114152j:plain

川の周りの家がいっぱいありました。ここの集落には子供と犬がたくさん。そんなに大きな集落でもなさそうなのになぜか売店がたくさんあるという。。

 

f:id:lastmilers:20180317114215j:plain

とある売店にいた二人の女の子。カメラを向けると満面の笑みでピースをしてくれました。かわいい。

カンボジアはプノンペンだけではありません。こんなにも素敵な場所があり、これからどんどん発展していくようなので楽しみです!

以上キリロムレポートでした!!