こんにちは!今回はプノンペンからバスで2時間半のところにあるキリロムというところに行ってきました。カンボジアの軽井沢と呼ぶにふさわしいリゾート!!!涼しい!自然!のどか!最高でした。今回はリゾートの部分をご紹介します。

こちらの記事にキリロムの基本情報を載せています。

キリロム工科大学(KIT)にて講演会・VR体験会開催

 

上の写真はコテージ寮が並んでいる様子です。旅行者の宿泊施設の近くにKIT(キリロム工科大学)の生徒も住んでいて、気軽に交流ができます。テントもやバンガローもありBBQも可能なので、キャンプ気分も楽しめます。

様々な遊具がありお子様連れでも十分楽しめます。あの有名な「アルプスの少女ハイジ」に出てくるようなブランコもありました。

ここにはマウンテンバイク、バイク、ジップライン、乗馬、ハイキング、、、などたくさんのアクティビティを楽しめるようになっており、休暇を楽しむには十分な場所です。

この白い動物がゆっくり歩くのを見守るというのんびりとした感じは最高です。

たくさんありすぎて選ぶのに迷いましたが、今回のアクティビティはマウンテンバイクでキリロムの自然を満喫することに決まりました。

メインの場所からバイクで10分ほど(近そうですが以外と高低差がすごいので10分でもとてもいいい運動)にあるCOCONUT SCHOOLも見てきました。カラフルな外見で学校に行くのが楽しくなりそうな装飾でした。手前にある装飾はプルタブでできていてエコで素敵でした。

こちらは少し山の中のほうにある学校でまたまたカラフルな色使いでした、カンボジア人はカラフルなのが好きなのでしょう。。。

学校からさらに進むと目的地であった湖?に辿り着きました。ここまでくるのはかなり体力を使います。しかし、美しい湖とピンクの花とのコラボレーションを楽しめたので満足です。奥のほうにみえる建物は家で、人が住んでいます。

川の周りの家がいっぱいありました。ここの集落には子供と犬がたくさん。そんなに大きな集落でもなさそうなのになぜか売店がたくさんあるという。。

とある売店にいた二人の女の子。カメラを向けると満面の笑みでピースをしてくれました。かわいい。

カンボジアはプノンペンだけではありません。こんなにも素敵な場所があり、これからどんどん発展していくようなので楽しみです!

以上キリロムレポートでした!!