あけましておめでとうございます。

昨年はVR元年と呼ばれ、また、弊社の不動産系VRサービスteriorが誕生した年でもあります。

VRという発展途上の技術であるにも関わらず、

お陰様で多くのお客様からお問い合わせ、導入いただきまして大変感謝しております。

昨年は多くのVRデバイスが販売され、不動産業界に限って言えばTHETAも大々的に普及した年となりました。

今年2017年はこれらのデバイスを利用してどのようにビジネスに活用していくのかという、

コンテンツの時代になってくるかと思います。

弊社でも常に新しい取り組みに挑戦しながら、

不動産系VR業界を牽引していきたいと思います。

今年も何卒よろしくお願いいたします。