2017556日にカンボジアの首都プノンペンで「CAMBODIA REAL ESTATE SHOW」が開催されます。

ASEAN地域のデベロッパーが一同に集結する一大イベントとなっております。

(「なぜカンボジア?」については後述します。)

弊社はスポンサーではありますが、VRやバーチャルツアーを持参して、会場を盛り上げていきたいと思います。

<写真:企業一覧>

スパやカジノを併設する「NAGAWORLD HOTEL」での開催となります。

お近くの方は是非お立ち寄りください。

<写真:NagaWorld Hotel>

東南アジアでは、個人消費の拡大・都市化の進展・地理的優位性から、不動産市場が加熱しています。

とりわけ約7%の経済成長を続けるカンボジアは内外から注目を集めています。

直近の2017510-12日には「World Economic Forum on ASEAN」がカンボジアで開催されます。

ASEAN設立50周年の節目に、重要なホスト国にカンボジアが選ばれたのは、

「カンボジアの著しい経済成長を加味し、域内でのロールモデルになる」と判断されたからです。

こうした状況で、国境を超えた新興国への不動産投資は増大しているものの、

情報量が限られていたり、実際に現地まで足を運ばないと詳細を理解することは困難という状態でした。

今回のイベントにおける弊社のテーマは、

「もしも海外のコンドミニアムデベロッパーがラストマイルワークスの『terior』を導入したら。」です。

実際にどんな効果が得られのかについてアピールしてこようと思います。

弊社のVRコンテンツを活用すれば、海外からでも物件を体感し、比較検討できる体制が確立できます。

 「潜在顧客はいるのに、リーチできない。」

 「顧客に興味はもってもらえるが、コンバージョンまで至らない。」

こんな悩みを解決できるのです。

顧客の「今ここで体感する」を可能にします。

実際に歩き回っているような感覚で、物件内や周辺環境を見学できるのです。

家具の配置から壁紙の色まで好きなだけ試すことができます。

CGの力を借りれば、実際に物件が建つ前からこうしたシミュレーションが可能なのです。

VRはまさに百聞は一見に如かず。

イベントではその辺りを実機で体感してもらおうと思っています。

 

<写真:会場設営の真っ只中>

CAMBODIA REAL ESTATE SHOW(イベントサイト)

URL:https://realestatekh.leadpages.co/cambodia-real-estate-show-2017-attendees

Terior(弊社サービス紹介)

URL: http://terior.jp/

ラストマイルワークス株式会社(コーポレートサイト)

URL: http://lastmile-works.com/jp/