ラストマイル「Most Appreciated Player」の発表!

f:id:Suzurinrin:20180719121734j:plain

この記事では、ラストマイルワークスが行う表彰制度「Most Appreciated Player」についてご紹介させていただきます!

ラストマイルの表彰制度とは?

ラストマイルワークスでは四半期に一度、社員の功績を称える評価制度の1つとして「Most Appreciated Player」の表彰を行なっています。この評価制度はLASTMILEオリジナルの表彰制度として、今や社員からは大変好評な人事制度として毎期ごとに実施されています。

「今期、最も頑張っていた社員は誰か?」

我々はこの観点から全社員による全社投票を行い、最も感謝されるべき社員に対して表彰というインセンティブを設けることによって、社員の日々の取り組みを称賛しています。

                                  

ラストマイルが表彰制度を行う理由

ラストマイルが表彰制度を行う理由、それは代表の小林がラストマイルを設立した当初から抱く「頑張ったら報われる」という平等社会に基づく考えにあります。

したがってこの表彰制度を導入することで得られる効果とは、「頑張ったら報われる」という成功事例を我々がつくることです。

そのため社員のモチベーションの向上による業務の効率化だけでなく、「努力をすることが小さな成功に繋がり、より良い未来を築くことができる」という価値観を成功事例を持って、我々ラストマイルが証明することができると考えています。

  

今期の表彰結果

今期の表彰式は毎月初めに開催される月例会議後の全体会食の時間に行われ、社員一同は日本人が運営するbarに集いました。今期の表彰結果は以下の通りです。

1位:Mr. Pich Reamchan (3D Artist/Project leader)

2位:Mr. Prum Pichpanhvoadh (3D Artist/Project leader)

3位:Ms. Yumi Uemura (Project Manager)

 

Pich Reamchan・Prum Pichpanhvoadhは共に各プロジェクトのリーダーとして、個人プロジェクトに加え、日々チームメンバーのサポートを行っています。技術者としてメンバーから一目置かれるだけでなく、プロジェクトのリーダーとして絶大な信頼を受けている彼らはまさに、「Most Appreciated Player」に相応しいと言えるでしょう。 

またYumi Uemuraはプロジェクトマネージャーとして日々メンバーのサポート等に尽力し、今回初の日本人スタッフが上位にランクインする結果となりました!

今後とも、彼らの活躍に乞うご期待です!

  

より多くの仲間とともに

ラストマイルでは、東南アジアから世界的なサービスを共に創る仲間を募集してます。

「頑張ったら報われる」

共にこの成功事例をつくり、カンボジアから世界規模のサービスを発信しましょう!