こんにちは。先日無事にCambodia Real Estate Show 2 を終えました。
おかげさまで推定200人以上のお客さん様に、ラストマイルワークスのブースに立ち寄っていただき弊社のサービスを体験していただきました。
お越しくださった皆さん、本当にありがとうございました!

 

こちらは大規模な開発を行うデベロッパー向けのインタラクティブなコンテンツです。
画面がタッチパネルになっており、外観や内観を自由に移動ができたり、
時間帯を変更することも可能なコンテンツです。

 

最近建築やIT系を学ぶ学生向けにアンリアルエンジン4(弊社でメインで利用しているソフトウェア)を学べるフリースクールを開講しています。
イベントの期間中も多くの学生がフリースクールに興味を持っていました。東南アジアでは若くて優秀が方が多く、新しい技術に関しても感度が高いため、
こういった若者を弊社では積極的に採用しています。


Oclucus Touchを利用したコンテンツも今回初披露いたしました。実写系のCGではなくVRコンテンツになりますが、
ユーザーフレンドリーな設計になっており、VRが初体験の方でも楽しめるコンテンツをつくりました。

この2日間を通して多くのデベロッパーからお仕事のお話をいただき、
東南アジアの不動産開発ではVR技術がかなり注目を浴びているということを肌で感じました。
特に中華系のデベロッパーは流行りに敏感で他社よりも勢いがあり積極的!

弊社のサービスを導入した中華系デベロッパー。

ラストマイルワークスでは東南アジアを拠点に日本や中国、東南アジア周辺諸国向けにサービスを展開しています。また、毎月のように新しい開発をおこなってはEXPOで様々な不動産ビジネスをおこなっている方々に披露しています。現在スタッフも積極的に採用していますので、興味がある方は是非ご連絡ください!!